【重要】毛束の寄付方法の変更について

#ヘアドネーション
#NPO法人ジャーダック
#2020年7月1日より変更
#変更後の郵送方法にも対応


多くの方々からのご賛同誠にありがとうございます。この度、私たちの賛同するヘアドネーション団体ジャーダックの毛束の送付方法に変更がありましたのでご確認お願い致します。

【送付方法の変更点】

<Before>
賛同美容室が代理してNPO法人ジャーダックにまとめて郵送させて頂いておりました。

<After>
ご賛同者様が個別に郵送していただく事になりました。

2020年7月1日より開始 ※NPO法人ジャーダック

理由としては
「髪の毛をいつ送ってくれたのか分からなくて不安」
「返信用封筒を預けたのに受領証が何ヶ月経っても届かない」
と、ご賛同者様からの問い合わせがジャーダックに寄せられたことにあります。

せっかくの活動もこれでは台無しです。

他サロンとはいえ私たちも一層、郵送までの管理を徹底する為に以下の物を準備させて頂きます。

  • スマートレター
  • 返信用封筒と切手
  • ドナーシート
  • ヘアドネーションの毛束を包むビニール袋

つきましては、ご賛同いただく方にはお手数ですが以下のお手伝いをお願い致します。

①ドナーシート、返信用封筒に住所を記入

②お帰りの際に、出口付近にある郵便ポストに直接投函

※送料、郵送物に関してはサロンで準備させて頂きます。

今後もヘアドネーションの活動を通じて、ドナーのお子さま・ご賛同者の方に喜んで頂けるように努めて参ります。

↑ ヘアドネーション活動の解説ページ ↑

記事一覧

JUN WATANABE

美容師歴16年・表参道と原宿の2店舗で活動中。一方、世界44カ国を訪れて文化や歴史を学んでいます。現在はコロナの影響で渡航できず。。。う〜ん悩ましい、、、

関連記事一覧